スポンサーリンク

タンパク質が多く含まれている乳製品・種実ランキング!まさかの種が第一位⁉

ニュウセイヒン タンパク質
  • 乳製品
  • 種実

この2つを、タンパク質が多いランキングで一覧表にしました!

乳製品は、ある食べ物がずらーっとランキング上位を占めています。

ウイルス対策と言われているヨーグルトの割合が気になりますね^^

種実に関しては、ある「野菜」が断トツ1位!!!

その正体とは?

スポンサーリンク

たんぱく質が多く含まれている乳製品ランキング

 

乳製品 タンパク質含有量 カロリー
パルメザンチーズ 44.0g 475kcal
脱脂粉乳 34.0g 359kcal
エダムチーズ 28.9g 356kcal
チェダーチーズ 25.7g 423kcal
プロセスチーズ 22.7g 339kcal
カマンベールチーズ 19.1g 310kcal
モッツァレラチーズ 18.4g 276kcal
クリームチーズ 8.2g 346kcal
リコッタチーズ 7.1g 162kcal
ヨーグルト 3.6g 62kcal

※日本食品標準成分表より

 

※表に記載されているカロリーは100g辺りのカロリーです。

 

乳製品でたんぱく質が多いのは、ほぼチーズです。

牛乳やヨーグルトを抜いてます。

 

その中でも、パスタやグラタンにかけるパルメザンチーズは断トツ。

炒めものやパンにかけて食べるなど、パルメザンチーズを食べる機会を増やしていくと、しっかりとたんぱく質が取れるメニューになりますね^^

 

次にたんぱく質が多い【脱脂粉乳】ですが、これは「スキムミルク」の事。

牛乳の脂肪分を除去して、水分を除去して粉末にしたものです。

 

脂肪がほとんど含まれていないので、カロリー低め。

なのに、栄養は

  • たんぱく質
  • カルシウム

が牛乳と同じという優れもの。

牛乳は意外とカロリーが多い!運動している人にはいいけど、動かない人だと太る原因になってしまうかも!?

 

どうやって食べるの?という所では、

  • パンやクッキー、プリンなどのデザートに混ぜる
  • クリームシチューのルーの代わり
  • スムージーやクリームパスタに混ぜる

などの方法があります。

 

味は甘くない牛乳です。

牛乳の脂肪分を取り除いたのがスキムミルクなので、そのままの味、と言えばそうなのです(笑)

created by Rinker
¥713 (2021/10/17 08:53:57時点 楽天市場調べ-詳細)

 

骨を作るのに一番必要な

  • たんぱく質
  • カルシウム

をたっぷり含みつつ、脂肪分が少ないスキムミルクは、ダイエットをしたい人や、子供に最適♪

 

ちなみに、年齢を重ねた女性もスキムミルク、おすすめです。

女性は歳を重ねたり、出産などを経て、骨のカルシウムが大量に失われ、骨粗鬆症が気になり始めます。

その予防策としても、カルシウムを多く含むスキムミルクはおすすめです。

 

さて、残りのタンパク質が多い乳製品は全部チーズです(笑)

この中で、毎日でも食べやすいのは【プロセスチーズ】

チーズ

 

スーパーでもコンビニでも売っている、長方形の銀色の紙に包まれた、給食にも出ていたチーズ。

昭和世代のママは給食にプロセスチーズが出ていたはず!  …苦手だったなぁ(笑) でもあれは、たんぱく質を考えて付け足されたメニューだったんだね! 令和の時代は出ているのかな?

 

ジュニアアスリートを持つ知り合いのママさんは、毎日食事と一緒にプロセスチーズ1個は子供に食べさせていたとのこと!

おやつにも、食事と一緒にでも、チーズの中では一番食べやすいので、スーパーで積極的に買い占めましょう^^

 

ちなみにクリームチーズは、チーズの中でも一番タンパク質が少なく、なおかつカロリーが一番高いです。

たまに食べるならいいですが、クリームチーズをしょっちゅう食べると、肥満の原因になってしまうかも…(>_<)

 

あと、ヨーグルトや牛乳はタンパク質低めです。

ヨーグルトの場合は、発酵菌の効果がかなり期待できるので、

  • 風邪防止
  • 免疫力アップ

など、こちらをメインに考えていきましょう!

 

スポンサーリンク

たんぱく質が多く含まれている種実ランキング

種実 タンパク質含有量 カロリー
すいかの種 29.6g 546kcal
かぼちゃの種 26.5g 574kcal
らっかせい(煎り) 26.5g 585kcal
バターピーナッツ 25.5g 592kcal
あまに(煎り) 21.9g 564kcal
アーモンド(煎り) 20.3g 608kcal
ごま(煎り) 20.3g 599kcal
ひまわりの種 20.1g 611kcal

※日本食品標準成分表より

 

スーパーフードとも言われるナッツ・種実類。

身体に良いとされる栄養素がぎゅっと詰まっているだけでなく、たんぱく質も豊富ですね^^

 

その中でもスイカの種!!!

スイカ

 

スイカを食べるときにわざわざ取り除いていた種ですが、普通に食べるとなると固すぎて噛めない…

食べる方法はスイカを食べた時の種をキレイに取って、フライパンで炒めて塩を振るだけ。

 

炒めるときは油を引かずにから煎り。

水分を飛ばしきって、香ばしい香りがしてきたら完了!!!

最初にスイカの種は洗いましょう!

 

横花中華街では、スイカの種が普通に袋売りで販売されています!

 

この調理法、かぼちゃの種でもできます。

今まで普通に捨てていた種たち。

たんぱく質も豊富なので、捨てずに子供たちや大人のおやつとして、栄養補給してくださいね!

 

ピーナッツやアーモンドでの注意点は、油で揚げていないものがおススメです。

油で揚げることにより、脂肪分も一緒に吸収することになるので、

  • ダイエット中
  • 運動前
  • 寝る前

に食べてしまうと、身体への負担になります。

種実の栄養を、そのまま吸収できるように食べることを意識して下さいね^^

 

タンパク質について詳しい解説はこちらから↓↓

 

スポンサーリンク

まとめ

私は乳製品の中でも、ヨーグルトにはたんぱく質が多く含まれていると思っていました。

意外にもチーズに比べると少ないのが分かりましたが、チーズは毎日食べると飽きてしまいませんか?

なので、毎日食べることを考えるとやはりヨーグルトが一番おすすめです。

ヨーグルトは発酵食品なので、ウイルス対策にもなります!

チーズは、料理に少し混ぜてみたり、子供にはハンバーグの中に入れてみたり、工夫しながら摂取できるといいなと思います。

種実に関しては、まさかスイカの種がたんぱく質豊富だとは知らず、毎回捨てていました…( ゚Д゚)

もったいないことをしていましたね(笑)

今後は、必ず種は捨てずに調理して食べようと思います!

でも、、、洗うのが面倒かも・・・(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました