スポンサーリンク

タンパク質の多い果物ランキング!普通の食べ方は意味がない⁉

クダモノ タンパク質

フルーツにたんぱく質が含まれているなんて、聞いたことがない…

そう思った私は、とにかく調べました!!!

結果…!!!

面白いことが分かりました^^

果物は普通に食べては、たんぱく質摂取が見込めないことを。

その食べ方とは?

タンパク質が多い果物順に一覧表にまとめています!

スポンサーリンク

タンパク質の多い果物ランキング!

果物は、

  • ビタミン
  • ミネラル

が豊富な食べ物。

タンパク質は、基本的にあまり含まれていないイメージですが、どれだけ含まれているのか調べてみました!

 

果物 タンパク質含有量 カロリー
あんず(乾燥) 9.2g 288kcal
竜眼(りゅうがん)乾燥 5.1g 283kcal
バナナ(乾燥) 3.8g 299kcal
いちじく(乾燥) 3.0g 291kcal
干しブドウ 2.7g 301kcal
ブルーベリー(乾燥) 2.7g 286kcal
アボガド 2.5g 187kcal
プルーン(乾燥) 2.5g 235kcal
ドリアン 2.3g 133kcal
なつめやし(乾燥) 2.2g 266kcal
ココナッツミルク 1.9g 150kcal

※文部科学省の日本食品標準成分表を参考にしています。

 

※表に記載されているカロリーは100g当たりのカロリーです。

 

私達が良く買うリンゴやバナナなどの、スーパーで売っている生のフルーツは、ほとんどたんぱく質が含まれていないことが分かります。

 

でも、乾燥させた果物にはタンパク質が結構含まれています!

果物からたんぱく質を豊富に摂取する、一番最適な方法はドライフルーツ!!!

クダモノ

 

ドライフルーツは、近年栄養食としても非常に注目されており、モデルさんや芸能人など、美容を気にする人の愛用おやつとしても話題に上がっています。

ドライフルーツにすることで、果物の栄養素をそのままぎゅっと閉じこめ、タンパク質の含有量も保てているんだね!

 

なるほどなぁと納得です。

たんぱく質だけでなく、他の栄養素もそのまま閉じ込めてしまうドライフルーツは、実は最強の栄養食だった訳です。

 

そして、ドライフルーツの中でも「あんず」が一番タンパク質多め!

アンズ

 

あんずの乾燥は聞いたことがなかったので、調べてみると、、、

 

あるっ!!!

 

杏の身が厚いので、ドライフルーツと言ってもボリューム満点で食べ応えあり。

杏にはβカロチンが含まれており、

  • 肌老化防止
  • 冷え性対策

に最適なのだとか!!!

 

あんずはファンも多く、甘みと酸味のバランスで人気も高い食品。

炭酸水につけると、元の柔らかいあんずになるとのこと!

 

あんずは、たくさんの調理法があります。

  • あんずジャム
  • あんず飴

クダモノ

 

  • あんず大福

クダモノ

 

  • あんみつ

クダモノ

 

食べ方も豊富ですね!

お次が「竜眼」(りゅうがん)

クダモノ

 

これはインドが現在地と言われている、例えるとライチのような果物です。

果実を割った時に、中心に黒褐色の種子があり、その周りを半透明な白い身で包まれていることから、中国の伝説神獣である竜の眼に見立てて【竜眼(ロンイエン】と名付けられたそうです。

 

生産しているのは

  • 中国
  • 台湾
  • タイ
  • ラオス
  • インドネシア
  • ベトナム

日本では

  • 沖縄
  • 鹿児島県

の一部で見かけることが出来るのだとか!

貴重な果物ですね^^

 

ネットで購入できるのかな?と調べてみたら…

 

売ってました(笑)

今や、ネットで売っていないものの方が少ないかもしれませんね 笑

 

口コミ評判としては

  • 干したライチのような味わい
  • 独特の甘み
  • 1円玉サイズ
  • 正露丸のような漢方の香りがした
  • お湯を注いで食べると食感がライチのようだった

 

…いけそう(笑)

 

この竜眼。

貧血や不眠にも効果が期待できるとして、漢方として販売されています!

 

唯一、生のフルーツでランクインしているのがアボガド。

アボガド

 

アボガドは、

  • ビタミン全般
  • ミネラル
  • カリウム
  • 葉酸
  • 食物繊維

などの栄養があり、森のバターと呼ばれています。

 

食べれば食べるほど肥満が解消されると言われており、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病を患うリスク低下が期待できます。

 

果物からたんぱく質を取るには、ドライフルーツがおススメ!という結果になりました^^

栄養はもちろん、ドライフルーツはお腹にもたまらないので、

  • 運動前後
  • 成長期の子供
  • ちょっとしたおやつ

にも最適の食材と言えますね!

 

スポンサーリンク

ドライフルーツ専門店おすすめはここ!

クダモノ

 

果物からたんぱく質を摂るならドライフルーツ!

ということで、じゃあどこで買えばいいんだい?との疑問から、いくつかピックアップしてみました!!!

※楽天市場で総合して口コミ評価の高いお店をピックアップしています!

 

ドライフルーツナッツ専門店小島屋

小島屋さんは、東京上野にあるアメ横に本店を構える創業60年の歴史あるドライフルーツ専門店。

楽天市場でもランキング入賞を果たしています!

 

 

 

ドライフルーツ・ナッツ好きで知らない人はいないぐらい、有名なお店です。

JR御徒町駅から徒歩2分と言う立地と、アメ横にどんっと構えるオンリーワンの小島屋は、いつ行っても人で溢れかえるほど。

私も小島屋でドライフルーツを購入することが多いです!

 

直接店舗に見に行くと、200種類以上の数えきれないほどのドライフルーツにワクワクします♪

あれもこれも欲しくなるので、お財布と相談です!(笑)

ドライフルーツだけでなく、煎餅やおつまみ系もあるのが嬉しい^^

 

戦後間もない頃から、上野アメ横でバラックの小屋から甘納豆を売り、その後ドライナッツ・ドライフルーツに移行したという小島屋。

3代目になってからは、ネット販売もスタートして、新たな試みとして店頭でのみ「煎り立てナッツ」が味わえるとのこと。

 

ドライフルーツの種類は82種類。

果物の中でもタンパク質多めだった杏を始め、国産干しブドウの宝石箱という商品もあります。

 

ちなみに衝撃的真相はこちら↓↓

 

だそうです(笑)

産地も選りすぐりのものがあり、お手軽価格で購入できるものから用意してありますよ^^

 

小島屋へのアクセス

 

美味しさは元気の源 【自然の館】

楽天市場で口コミ評価が一番高かったのが、自然の館。

こちらのショップもランキング入賞を果たしています。

 

特徴はコスパ◎で美味しく購入できる商品多々。

※ドライフルーツ専門店ではなく、身体によい食品を扱うお店です。

 

  • お得に買えた!
  • 質が良いのでリぴします!
  • 美味しい!

との声が多く、砂糖も少なめということで、自然の味を求めている人にはピッタリ♪

 

2020年、スイーツジャンルで大賞受賞!

コスパが良いと評判なので、初めてのドライフルーツ体験にはおすすめかも!

 

nutsberry

こちらもランキング入賞を受賞している人気ショップ。

堂々の人気は、送料無料の【8種ドライフルーツのお試しセット】

 

8種類のドライフルーツをなんと税込み1080円で購入できちゃいます!!!

嬉しい♪♪♪

  • マンゴー
  • クランベリー
  • デーツ
  • ブルーベリー
  • パイナップル
  • 枝付き干しぶどう
  • フルーツミックス
  • いちじく

量もほどよく、まずは色々な味のドライフルーツを試してみたい!と言う人に最適^^

ワインのおつまみにもいいかも?

 

山下屋荘介

長野県に本社を構える山下屋荘介。

ショップで扱うドライフルーツは、全て国産

  • レモン
  • オレンジ
  • 市田柿
  • かぼす
  • 古城梅
  • はっさく
  • シャインマスカット

などなど、他のドライフルーツでは取り扱っていない商品も多々。

 

全て国産にこだわっているのも、山下屋荘介ならではのこだわり。

自分用はもちろん、ギフトなどの贈り物にもおすすめ。

子供にも安心して食べさせてあげれます!

 

本物を求める人におすすめのショップです。

一番人気は、【国産ドライフルーツ7種お試し!食べ比べセット】

 

1,000円で買えます^^

 

タンパク質について詳しい解説はこちらから↓↓

 

スポンサーリンク

まとめ

果物は、タンパク質こそ少ないものの、それに勝るほどのビタミンと糖質が含まれています。

スポーツをした後の疲労回復。

スポーツをするときに必要なエネルギーは、糖質。

それらの要素を含んでいるのがビタミン。

とは言え、タンパク質が多い果物を把握しておくと、今後の食育生活にプラスになるのは間違いありません。

特にドライフルーツ!!!

うちの子供はドライフルーツが苦手…(笑)

スポンサーリンク
この記事を書いた人
みあ

スポーツフードアドバイザー3人の息子がいるママです。
サッカーをしている息子がとにかくケガが多く、何とか体の土台を作ってあげたいと思い、この資格を取得しました。

勉強しながら分かったことを、子育てママに役立ててもらえればいいなと思い、食の大切さと心の育て方を執筆しています。
負けない身体づくりを養うために参考になれば幸いです^^

※料理は簡単手抜き料理でいかに栄養を注ぎ込むかに注力していますw

みあをフォローする
タンパク質
ままroom

コメント

タイトルとURLをコピーしました