食事管理

スポンサーリンク
食材

肌荒れを解消する食べ物7種類と肌トラブルを起こしやすい食べ物4選

マスク生活になってから、顔の肌荒れがひどくなることありませんか? 私は謎のブツブツが出来ました。 これ、完全に肌荒れですよね。 マスクなんて冬は暖かいけど、夏は呼吸困難で死ぬんじゃないかと思うぐらいにマスク内は蒸れています。 息が苦しいだけでなく、汗もかくので、完全に高温多湿。 完全に湿地帯になってしまっている訳です。 湿地帯はカビや細菌が生えやすい環境。 こんな状態で、肌トラブルが起きない方がおかしいです。 でも実は肌荒れは食べ物次第で解消されます。 一体、どんな食べものが肌荒れを解消してくれるのでしょうか。 肌荒れを加速する食べ物も紹介しています。
食材

免疫力を上げる食べ物6選【果物・タンパク質・発酵食品・野菜・ポリフェノールetc

免疫力が高いだけで病気にかかりにくくなりますが、実はそれだけでなく、精神状態も安定します。 腸内環境も整うので、体全体が健康になり、ウイルスにかかりにくい体に。 そんな体になるためには、睡眠や運動など色々な要因がありますが、やはり重要なのが食べ物。 免疫力を上げるための食べ物には一体どんな種類があるのでしょうか。 栄養素やカテゴリ別に紹介します!
食材

肥満解消対策【食べ物・運動】を変えるだけで本当に痩せる事はできる?

太る原因は、脂肪がどんどん蓄積されていくから。 だったら脂肪の蓄積を減らせばいいんじゃない?そんな食べ物があったらいいな♪ と思ったらありました! 見た目は太っていない人でも、隠れ肥満と呼ばれる内臓脂肪がついている人は必見! 脂肪の蓄積を防いでくれる内臓脂肪対策できる食べ物と、運動の仕方とは?
食材

パイナップルの栄養は美容に効果的⁉その理由と食べるタイミング

近年、急上昇しているパイナップル市場。 その理由は、パイナップルには豊富な栄養素がたくさん含まれているだけでなく、美容にも効果大なのだとか!!! ある実験を行ったところ・・・なんと肌に変化が! そんなパイナップルの実験結果と効果効能、栄養の働きなど紹介しています。
食材

バナナの栄養素が凄い!その効果と1日に必要な量とタイミング、保存方法!

バナナは、16年連続日本人に一番よく食べられているフルーツ。 それでだけでなく、バナナは世界で最も多く生産されています。 昔から現代まで老若男女幅広く食されているバナナですが、実はとってもたくさんの素晴らしい栄養が含まれていたんです! バナナの5つの栄養素と効果効能、栄養をぎゅっと吸収できる組み合わせの食べ物など紹介しています。 1日に食べるべき量 食べるタイミング 保存方法 なども掲載しています!
食材

りんごの5つの栄養素と7つの効能が美容・口臭・虫歯を改善してくれる⁉

ニューヨーク大学では、果物を食べている霊長類は脳が約25%大きいと発表しており、その果物の中でもりんごがトップクラスなのだそう。 脳が大きいって、知能指数が高いとか?生きる能力が高いとか? そもそも皆さん、リンゴってなんの栄養があるか知っていますか? 私は全く知りませんでした(笑) なので、リンゴの栄養素5つと7つの効果効能、含まれている糖質や塩水につける理由を解説しました。
練習期

【練習期】運動エネルギー必要摂取量をスポーツ別に紹介!栄養と休息もセットで取得する理由とは?

ジュニアアスリートやアスリートは、試合に向けて練習期は激しい運動をしていることも多いです。 その場合に1日に必要なエネルギー摂取量を、スポーツ種目別にまとめました。 毎日摂取するべきエネルギー摂取量を確認してみて下さい。 それに合わせて、食事メニューを考えていくとケガをしない強い身体づくりが目指せます。 また、エネルギーだけではなく、栄養と休息が必要な理由も解説しています。 ではまずは、運動別に必要なエネルギー必要摂取量を見て行きましょう!
練習期

【練習期】鍛えるべきなのは筋肉と骨と血液の3つ!実は怖い貧血と骨折

運動は、 練習期 試合期 オフ期 の3つの期間に分かれます。 今回は【練習期】をテーマに、鍛えるべき体の部位を3つ紹介します。 また、なぜその3つの器官が重要なのか、その理由と必要栄養素も解説しています。 これを知るだけで、より効率よくパフォーマンスを上げることが出来るかも?
食材

口臭対策食べ物ランキング!必要量とおススメ時間帯。虫歯対策もできるって本当?

口臭って、自分では気づかなかったりするので本当に嫌です(-.-) その口臭、食べ物で改善するかも!? 林修先生の「今でしょ」という番組で、口臭対策ができる「果物」を紹介していたのでこちらでまとめました。 一体どの食材を食べれば、口臭が改善されるのでしょうか。 虫歯対策にも効果的なある「果物」とは?
食材

緑黄色野菜とは?栄養と種類、1日に必要な摂取量!淡色野菜との違いは?

緑黄色野菜は、1日に摂取する野菜の3分の1は食べるように推奨されています。 でも緑黄色野菜って、どこからどこまでの野菜を含むのか?って気になりませんか? そもそも、緑黄色野菜の概念って何でしょう? 緑黄色野菜の基準 栄養 などをまとめ、緑黄色野菜の種類をずらっと発表しています!
食事バランス

食事バランスガイドとは?年齢・性別・活動レベル別に必要量を紹介!

食事バランスガイドについて、子供の成長を願うママさんの為に分かりやすく解説しました。 食事バランスガイドを理解しておくと、1日に食べなければいけない栄養素の量が分かります。 すると、子供の成長を促すだけでなく、スポーツでの活躍を見込める身体作りになるので、子供本人も自信がつくはず。 食は、私達人間を支えるパワーです。 そのパワーは、力を発揮するために適切に摂らないと、人間のパワーになるどころか、健康被害を及ぼします。 家族の健康を守り、子供の成長を支えていくのは、正しい食事バランス。 何をどれぐらい食べたらいいのか、年齢や性別、普段どのぐらい運動しているかによってちがうので 、それぞれでまとめました。
食材

食材選びのポイントは【主食・副菜・主菜・乳製品・果物】で考える!

食材を選ぶ時のポイントを、食事の基本 主食 副菜 主菜 乳製品 果物 に分けて解説しています。 毎日の献立作りの参考になれば幸いです^^
食材

【保存版】食品重量表~穀類・野菜・イモ・肉・魚・卵・豆・乳製品・果物~

子供のメニュー作りの時にどれだけ食べているか把握したくて、食品の重量表を作りました。 全ての食材が記載されている訳ではありませんが、よく使う食材を主に表にしています。 この重さを基準に、子供のメニュー作りに役立てればと保存版として参考になれば幸いです。
食材

食べ物カロリー一覧表【穀類・肉・魚・豆・野菜・果物・イモ・お菓子】etc

食品を 穀類 イモ類 豆類 野菜類 魚介・海藻類 肉類 卵・乳製品 果実類 種実類 菓子類 加工品 嗜好飲料 砂糖・甘味料・油脂・調味料 で分けてそれぞれカロリーの高い順に、一覧表にしました。 特に多いのは、やっぱりお菓子!?
食事バランス

食事バランスガイド早見表【主食・副菜・主菜・乳製品・果物】

食事バランスガイドの早見表を 主食 副菜 主菜 乳製品 果物 で分けて、一覧表にしました。 毎日、何をどれぐらい食べればいいのか、分かりやすく解説しています。
食事管理

食べ物カロリー表【主食・副菜・主菜・乳製品・果物・お菓子】をランキング形式で!

食べ物のカロリーを、カロリーの高い順番にランキング形式で表にしました。 主食…ご飯・パン・麺類 副菜…野菜・キノコ類・イモ類・海藻類 主菜…肉・魚 乳製品 果物 お菓子 に分けて、ランキング形式で表にしています。 カロリー表を元に、毎日の献立を考えられるように参考になれば幸いです^^
タイトルとURLをコピーしました