栄養素

スポンサーリンク
脂質

脂質とは?3種類の脂肪酸と1日の必要摂取量!多く含む食品も紹介!

脂質を摂ると太る。 そんなイメージがある脂質ですが、実は脂質は人間の身体に絶対的必要な栄養素でした。 脂質の主な2種類 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 を解説しつつ トランス脂肪酸 必須脂肪酸 についても紹介しています。 それらの特徴と含まれる食べ物、1日に必要な摂取量も掲載しています。
脂質

必須脂肪酸とは?種類と効果、多く含まれる食品まとめ

必須脂肪酸には2つの種類があります。 それぞれの効果や働き、特徴などをまとめ、必須脂肪酸が何に役立つのか紹介しています。 また、必須脂肪酸が多く含まれる食品も一覧表にしているので参考になれば幸いです^^ 必須脂肪酸が不足すると、意外と困ったことに… コレステロールや血液に関係するという、人間の身体には欠かせない脂肪酸とは?
脂質

不飽和脂肪酸とは?3つの効果と1日の必要摂取量、多く含まれる食品一覧

不飽和脂肪酸は魚に多く含まれる脂質で、摂るべき栄養素の中では優秀な脂肪酸。 不飽和脂肪酸は、私達人間の身体にどんな働きをしてくれるのでしょうか。 不飽和脂肪酸の 3つの効果 不飽和脂肪酸を含む食べ物 1日に必要な摂取量 を紹介します。
脂質

飽和脂肪酸とは?多く含む食品と摂りすぎ・不足からくる症状の数々!

飽和脂肪酸は、体に悪い油が含まれている食品というイメージがありますが、一体どんな性質を持っているのでしょうか。 そもそも、飽和脂肪酸は悪者なのか、それとも私達人間に必要な栄養素なのか。 飽和脂肪酸について、今一度解説しつつ、 摂取しすぎるとどうなるのか 不足するとどうなるのか も含め、飽和脂肪酸を豊富に含む食べ物も紹介します。
脂質

トランス脂肪酸とは?人間が受ける影響と多く含む食品トップ10!

トランス脂肪酸は、近年非常に問題視されている成分です。 危険視されているにも関わらず、私達人間は非常に多くのトランス脂肪酸をしょっちゅう摂取しています。 トランス脂肪酸を摂りすぎると、一体どんな弊害が起きるのでしょうか。 トランス脂肪酸を多く含む食品をランキング形式で紹介しつつ、歴史なども紐解きます。
炭水化物

炭水化物とは?一日に必要な摂取量と眠くなる原因。不足すると…

炭水化物を糖質だと考える人は多いですが、実は違います。 炭水化物とは?から始まり、 炭水化物抜きは実は危険? 炭水化物を摂ると眠くなる!? 1日に必要な摂取量 この3つも徹底解析していきます! 炭水化物の多い食べ物も一挙公開!
炭水化物

食物繊維とは?5つの効果と1日に必要な摂取量、多く含まれている食品一覧まとめ

食物繊維は、便秘対策にいい。 なんとなくそんなイメージですが、実はそれだけでない重要な効果も多々ありました。 食物繊維とは一体何なのか、を今一度振り返り、食物繊維の効果5つを解説しています。 一日に摂取するべき食物繊維の量は、年齢と性別に分けて一覧表でまとめています。 また、食物繊維を多く含む食べ物を総まとめにして、こちらも一覧表にランキング形式で掲載しています。
炭水化物

食物繊維が多い食べ物ランキング形式一覧表まとめ!【食材別】

食物繊維が多い食べ物を、 穀類 芋類 野菜 果物 大豆製品 海藻類 魚・肉・乳製品 に分けてランキング形式で一覧表にまとめています。 食物繊維は腸内環境を整える重要な食品です。 是非参考に今後の食生活に活かせていって下さいね!
炭水化物

糖質とは?炭水化物との違いと5つの種類。人間には必要不可欠な理由

糖質が多い食べ物は、カロリーも多く、太りやすいイメージがありますよね。 でも実は人間の身体に一番欠かせないのは、糖質だったんです。 糖質がないと逆に太ったり、運動する人は自分の実力を発揮できなかったり、糖質不足で起こる症状は意外に重い! 今回は糖質の基本、糖質とは?から始まり、 糖質の種類 働き 炭水化物との違い 砂糖との関係 をまとめました。 参考になれば幸いです^^
炭水化物

糖質が不足すると起こる症状6選!実は怖いその後の糖質依存

糖質は人間のエネルギーとなり、毎日欠かせない成分です。 しかし、糖質はカロリーが高いものも多く、ダイエットや健康維持のために制限する場合もあります。 糖質が不足しすぎると、様々な症状が起こります。 今回は、糖質不足で起こる症状6選と、摂りすぎて起こる症状2選。 そして、糖質制限をしすぎた後の【糖質依存】についてもお話します。
炭水化物

糖質1日に必要な摂取量と計算方法。最低限は摂らないと生活に支障が?

糖質は人間に体を動かすエネルギーとして、大切な成分です。 でも摂りすぎると太る原因に。 自分に適した最低限必要な糖質の摂取量を知っておくことで、コンディション維持にも繋がります。 1日に必要な糖質の量とその計算方法を紹介します。 糖質は、よく身体を動かす子供には必要な栄養素!
炭水化物

糖質が高い食べ物12種類一覧表。エネルギー補給には何がおすすめ?

糖質が高い食品を 穀類 イモ類 豆類 野菜 果物 魚介類 肉類 乳製品 お菓子・パン類 種実 調味料 その他 に分けて一覧表にまとめました! 糖質は人間のエネルギーです。 運動する人にとって欠かせない糖質は、何を食べれば効率的なのか参考にしてみて下さい! 逆に糖質制限をする人は、糖質が高い食べ物を外して生活すれば、健康維持できます^^
タンパク質

タンパク質の働き・効果・食品・過剰摂取・アミノ酸との関係など総まとめ!

タンパク質について知りたいこと 構造・働き 8つの効果 1日に必要なタンパク質の量 摂取するおすすめの時間帯 過剰摂取し過ぎると起こる症状 不足すると起こる症状 タンパク質を多く含む食品一覧 アミノ酸との関係 植物性タンパク質と動物性タンパク質 これらをすべて総まとめした記事です。 健康のためにタンパク質が気になる 運動の為にどんな方法で摂取していけばいいのか 成長期の子供がいる という人におすすめの記事です。
タンパク質

タンパク質と筋肉の関係と必要摂取量!筋肉痛の原因も全て繋がっていた⁉

たんぱく質と筋肉の関係性は、私達人間が想像している以上に重要な結びつきがあります。 たんぱく質と筋肉の関係・仕組みと共に、筋肉に必要なタンパク質摂取量を紹介! 運動別、子供の場合は年齢別に一覧表にまとめています。 筋肉痛の原因も紹介しています!
タンパク質

タンパク質が吸収しやすい時間帯4つ!その理由と効果とおすすめ回数は?

タンパク質は、摂取する時間帯によって、吸収率をあげる場合があります。 せっかく意識してタンパク質をとるなら、その時間帯に摂取したいですよね! タンパク質が吸収しやすい時間帯4つを紹介しつつ、 その理由 それぞれの効果 1日に摂取する回数 も記載しました。 吸収できなかったらプロティンで補うべき?などもまとめています。
タンパク質

タンパク質とアミノ酸はセットで摂らないと意味がない?その理由と豊富な食べ物

タンパク質は、筋肉を強くしたり、人間の身体を作る重要な成分。 そのため、毎日意識して摂取したり、運動後に摂取する人も多いですが、アミノ酸がないと本来のたんぱく質の効果が発揮できないと言われています。 なぜ、一緒にセットで摂取しないといけないのか。 またアミノ酸の20種類とは一体何なのか。 身体を作る上で重要なことを紹介していきます。 アミノ酸とたんぱく質が豊富な食材も紹介!
アミノ酸

5-ALAとは?4つの効果とおすすめの食べ物!効率よく摂取するには?

5-ALAという成分が、コロナの時代に急激に話題になりました。 それは「ウイルスを体内で増殖しない」と言われる天然アミノ酸だからです。 5-ALAとは一体どんな成分なのでしょうか? 4つの効果と5-ALAを多く含む食品、効率よく摂取する方法などを紹介します! ワクチンよりも効果が高いかも?
タンパク質

タンパク質は一日どれぐらい必要?計算方法と1回で摂取できる量とは?

タンパク質は人間の身体に必要な成分です。 但し、1日に摂取する量が決まっています。 年齢 性別 の違いだけでなく、運動しているか、またその運動種目は何なのかによっても、タンパク質の必要量が変わってきます。 タンパク質は、1日にどれだけ必要なのか。 1回の食事で摂取できるタンパク質の量はどれぐらいなのか という事に加えて、タンパク質の必要量の計算方法もお伝えします!
タンパク質

スポーツゼリーは目的別に飲むべき!筋肉回復?エネルギー補給?

栄養補給におすすめのスポーツゼリー。 私はてっきり、運動後のたんぱく質補給だと思っていたのですが、実は種類によって目的が違っていることに気づきました。 安いからと言って、なんでも飲めばいいという訳ではなかったんです!!! 飲むタイミングと子供におすすめのスポーツゼリーを紹介していきます。 とりあえずスポーツゼリーを飲ませておこう スポーツゼリーって種類がたくさんあるけど何がいいの? と思っている人に読んで頂けたら幸いです^^
タンパク質

タンパク質が人間の体にもたらす効果8選!筋肉だけじゃない有効な働きとは?

たんぱく質は筋肉に効果的…と思っていましたが、なんと8個も人間の体に有効な効果があることが分かりました。 それも、生きていくうえで重要な効果ばかり。 健康を維持するためには、必要不可欠だったたんぱく質。 それだけではなく、美容を求める美肌やダイエットにもたんぱく質は必須成分でした。 その理由は? それぞれの効果を8つにまとめて紹介します。
タイトルとURLをコピーしました