エネルギー

スポンサーリンク
エネルギー

エネルギー必要量【子供・成人・妊婦】男女別平均的数値一覧表

1日に必要なエネルギー必要摂取量を、計算しなくても一目瞭然で分かるように 年齢 性別 運動量 に分けて、男女別に一覧表にまとめました。 エネルギー摂取量は計算しないといけないのが面倒ですが、表を見るだけで分かるので、参考になれば幸いです^^
エネルギー

3つの運動エネルギーを上手く使い分けてパフォーマンスを最大限に発揮する!

運動する為に使う人間のエネルギーには、3つの種類があります。 それらをスポーツ種目別に分けて、どのようにエネルギーを作り出しているのか紹介しています。 エネルギー不足にならないための対応策と、おすすめ食べ物。 どんな栄養素を摂取すれば、ケガも防げるのかなど、スポーツをする人がより良いパフォーマンスを発揮できるうように解説しています。
エネルギー

アデノシン三リン酸(ATP)とは?人間のエネルギー源となるその仕組みとは?

アデノシン三リン酸(ATP)という、人間に欠かせない物質があります。 それが「エネルギー」。 ATPが一体どんなエネルギーを作るのでしょうか。 ATPの仕組みと特徴、エネルギーの謎を解明します。 ATPがないと、人間はどうなる?
エネルギー

三大栄養素とは?エネルギーに変わる仕組みと働きを解説!

三大栄養素とは、人間の体を動かす源である栄養素のことです。 栄養素はたくさん種類がありますが、その中でも人間の体を動かすエネルギーとなるのは3つの栄養素です。 エネルギーは、一体どうやって作られているのか。 何を食べたら、運動のパフォーマンスを落とさず長時間続けることができるのか。 三大栄養素の特徴や仕組みを解いていきます!
エネルギー

身体活動レベルとは?計算せずに分かる数値一覧表と使い方

身体活動レベルは、普段の運動レベルを示す数値。 その数値を知ることで、1日に必要なエネルギー量も分かります。 普段運動をしている人で、ケガをせずに疲労回復を望む人は、毎日しっかりとエネルギーを摂取する必要があるので、まずは自分の身体活動レベルを確認してみましょう。 身体活動レベルの数値が何に役立つのかも紹介しています!
エネルギー

基礎代謝量とは?【男女別】数値一覧表。計算方法と代謝を上げる3つの方法

基礎代謝量とは、人間が生きていくうえで常に稼働されているもの。 人間に欠かせない要素とも言えます。 そんな基礎代謝量を一覧表にしました。 年齢と性別から分かる自分の基礎代謝数値から、1日の代謝量が分かります。 1日の代謝量が分かれば、そこから1日に摂取するべき糖質やタンパク質の量も把握できます。 食べ物が豊富な今の時代こそ、食べ物の管理ができるようになると、肥満を防げるかも? また、子供の体調管理などもしやすくなるので、参考にしてみて下さいね! 基礎代謝量を上げるには何をすればいいか、も3つの方法で紹介しています!
エネルギー

1日に必要なエネルギー量を【基礎代謝量・生活活動代謝量】から計算!

1日の必要なエネルギー量を調べるには、自分の 基礎代謝量 生活活動代謝量(身体活動レベル) を知らないと数値を求めることが出来ません。 この2つの数値を計算してから、1日に必要なエネルギー量の計算方法を紹介します。 スポーツをする人は、普通よりも多くのエネルギーが必要です。 食べることも練習の一つなので、どれぐらい食べればいいか把握しておくと、強い身体づくりにも繋がります^^
エネルギー

ミトコンドリアの働きと人間にもたらす効果を徹底解析!増やす4つの方法も紹介!

ミトコンドリアは人間に必要不可欠な物質です。 でも一体、ミトコンドリアってどんないいことをもたらしてくれるのでしょうか。 ミトコンドリアの働きや人間にもたらす効果、ミトコンドリアを増やす4つの方法を紹介します! ミトコンドリアが不足すると起きる症状も掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました