サッカー

スポンサーリンク
サッカー

サッカーでかかとが痛い!10歳前後に多いシーバー病はインソールで解決!

子供が小学3~5年生になると、成長痛の一つとして「かかとが痛い」と訴える子が多い。 その中でもバスケットボールやサッカーをしている子は、跳んだり跳ねたりなどの衝撃で、特に痛くなりやすい傾向にあります。 現に息子も10歳になった途端、急に「かかとが痛い」と言いだし、病院に連れていくと、「成長痛」だと言われました。 そんな成長痛に悩むお子様の為に、うちが試した「インソール」で痛みが激減したので紹介します!
サッカー

サッカーが上手くなるにはとにかく食べる!偏った食事は痩せてしまうかも?

子供がサッカーをしているけど、中々上手くならない ある程度まで上手くなったけど、そこから伸びない もっと上手くなるための方法が知りたい そんな悩みを抱えているママさん、お子様はよく食べますか? サッカーは、足技が上手ければそれで成長するというものではありません。 激しいぶつかり合いに堪えれる体幹 長時間走り続ける体力 どんな時でも実力を発揮できる筋力 瞬時に答えを出さなければいけない判断力 試合で緊張しないメンタル これらの根本が、そもそも「食」なんです。 サッカーが上手くなる秘訣【食】について、元日本代表のインタビューからピックアップしつつ、 何故、サッカーが上手くなるために食べ物が重要なのかを解説します!
タイトルとURLをコピーしました