スポンサーリンク
炭水化物

糖質1日に必要な摂取量と計算方法。最低限は摂らないと生活に支障が?

糖質は人間に体を動かすエネルギーとして、大切な成分です。 でも摂りすぎると太る原因に。 自分に適した最低限必要な糖質の摂取量を知っておくことで、コンディション維持にも繋がります。 1日に必要な糖質の量とその計算方法を紹介します。 糖質は、よく身体を動かす子供には必要な栄養素!
エネルギー消費

1日に必要なエネルギー量を【基礎代謝量・生活活動代謝量】から計算!

1日の必要なエネルギー量を調べるには、自分の 基礎代謝量 生活活動代謝量(身体活動レベル) を知らないと数値を求めることが出来ません! 基礎代謝量とは?生活活動代謝量とは?などの疑問を解きつつ、1日に必要なエネルギー量の計算方法を紹介します。 スポーツをする人は、普通よりも多くのエネルギーが必要です。 食べることも練習の一つなので、どれぐらい食べればいいか把握しておくと、強い身体づくりにも繋がります^^
炭水化物

糖質が高い食べ物12種類を一覧表に総まとめ!エネルギー補給には何がおすすめ?

糖質が高い食品を 穀類 イモ類 豆類 野菜 果物 魚介類 肉類 乳製品 お菓子・パン類 種実 調味料 その他 に分けて一覧表にまとめました! 糖質は人間のエネルギーです。 運動する人にとって欠かせない糖質は、何を食べれば効率的なのか参考にしてみて下さい! 逆に糖質制限をする人は、糖質が高い食べ物を外して生活すれば、健康維持できます^^
タンパク質

タンパク質の働き・効果・食品・過剰摂取・アミノ酸との関係など総まとめ!

タンパク質について知りたいこと 構造・働き 8つの効果 1日に必要なタンパク質の量 摂取するおすすめの時間帯 過剰摂取し過ぎると起こる症状 不足すると起こる症状 タンパク質を多く含む食品一覧 アミノ酸との関係 これらをすべて総まとめした記事です。 健康のためにタンパク質が気になる 運動の為にどんな方法で摂取していけばいいのか 成長期の子供がいる という人におすすめの記事です。
タンパク質

タンパク質と筋肉の関係と必要摂取量!筋肉痛の原因も全て繋がっていた⁉

たんぱく質と筋肉の関係性は、私達人間が想像している以上に重要な結びつきがあります。 たんぱく質と筋肉の関係・仕組みと共に、筋肉に必要なタンパク質摂取量を紹介! 運動別、子供の場合は年齢別に一覧表にまとめています。 筋肉痛の原因も紹介しています!
タンパク質

タンパク質が吸収しやすい時間帯4つ!その理由と効果とおすすめ回数は?

タンパク質は、摂取する時間帯によって、吸収率をあげる場合があります。 せっかく意識してタンパク質をとるなら、その時間帯に摂取したいですよね! タンパク質が吸収しやすい時間帯4つを紹介しつつ、 その理由 それぞれの効果 1日に摂取する回数 も記載しました。 吸収できなかったらプロティンで補うべき?などもまとめています。
タンパク質

タンパク質とアミノ酸はセットで摂らないと意味がない?その理由と豊富な食べ物

タンパク質は、筋肉を強くしたり、人間の身体を作る重要な成分。 そのため、毎日意識して摂取したり、運動後に摂取する人も多いですが、アミノ酸がないと本来のたんぱく質の効果が発揮できないと言われています。 なぜ、一緒にセットで摂取しないといけないのか。 またアミノ酸の20種類とは一体何なのか。 身体を作る上で重要なことを紹介していきます。 アミノ酸とたんぱく質が豊富な食材も紹介!
筋肉

超回復とは?パフォーマンスを上げる筋肉作りを目指すなら読むべき!

筋肉には【超回復】という、筋肉を強くたくましくしていく方法があります。 それを行うことで、より高いパフォーマンスを発揮できるようになります。 超回復とは、一体どんな方法なのでしょうか。 子供にしっかりと筋肉をつけてあげたい! 怪我をしない体づくりを作ってあげたい! という人必見です。
アミノ酸

5-ALAとは?4つの効果とおすすめの食べ物!効率よく摂取するには?

5-ALAという成分が、コロナの時代に急激に話題になりました。 それは「ウイルスを体内で増殖しない」と言われる天然アミノ酸だからです。 5-ALAとは一体どんな成分なのでしょうか? 4つの効果と5-ALAを多く含む食品、効率よく摂取する方法などを紹介します! ワクチンよりも効果が高いかも?
エネルギーの源

ミトコンドリアの働きと人間にもたらす効果を徹底解析!増やす4つの方法も紹介!

ミトコンドリアは人間に必要不可欠な物質です。 でも一体、ミトコンドリアってどんないいことをもたらしてくれるのでしょうか。 ミトコンドリアの働きや人間にもたらす効果、ミトコンドリアを増やす4つの方法を紹介します! ミトコンドリアが不足すると起きる症状も掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました