婚活アプリおすすめはどれ?

婚活アプリおすすめはどれ?真剣な出会いが欲しい30代女性

決しておブスでもなければ、おデブでもない、
性格だって自分で言うのもなんだけど悪くないし、
友達だってたくさんいるのに、肝心の彼氏だけいない!

20代はそれなりに素敵な彼もいて、
クリスマスやお誕生日はいつも祝ってもらえたのに、
ここ何年もずっと女子会でごまかしてるって人、いませんか?

いつからか婚活って言い始めた世の中が、
なんとなーくうざいなぁと思いつつ、
そろそろ私もその婚活とやらをやってみようかな?

そう思い始めているのではないでしょうか?

婚活と言えば今はネットで出会いができるサービスが人気で、
パソコンでもスマホでも簡単に相手を探すことができます。

このページではどんな婚活アプリがあるのか、
メリットデメリット等を含めサービスを調べてみました。

ちなみに私は婚活アプリから結婚をしまして
ハナユメの口コミを見て式場を決めて
今進めている所です。


■旬はフェイスブックでの出会い?

今、フェイスブックを利用した婚活アプリが人気です。
最初聞いたときは、えー実名がバレるんじゃない?と思って、
少し不安になったのを覚えています。

フェイスブックのいいところは実名で登録し、
架空の人物ではないという安心感が大きいです。

基本的にそうであるべきなんですが、
婚活など男女の出会いが絡むと、そうじゃない人もいるので、
真剣な出会いをしたい人にとっては不安なんですよね…。

ここ数年でフェイスブックを利用してる人が増え、
当然ですが独身の男性の登録も増えているので、
出会える確率も上がってるかなという印象です。


■フェイスブック婚活アプリの基本的な使い方

フェイスブックを使った婚活アプリの場合、
大体は以下のような使い方です。

・フェイスブックに登録
・婚活サビースのアプリをダウンロード
・婚活サービスに登録する
・婚活サービスに顔写真、プロフィール等を入力
・フェイスブックと婚活アプリを連携させる
・お相手検索する
・マッチングしたらコミュニケーションを取り合う

このような流れを繰り返しながら相手を探します。
基本的にこちらが「いいね」しても、
相手からも「いいね」がなければマッチングしません。

この時点ではまだ本来のフェイスブックの情報などは非公開。
この人いいな、信用できるなって思ったら、
自分のフェイスブックを公開してもいいでしょう。

このあたりが微妙な感じになるのは否めません。



■婚活?恋活?実際どうなの?

結論から言うとアプリでの出会いで婚活するのは、
正直私はあまりおすすめできません。

何故なら手軽に登録できる分、
どうしてもお付き合いも手軽になる傾向があるからです。

女性は「結婚したい」と思って登録しても、
男性が「彼女がほしい」としか思ってなかったらどうでしょう。

最初から気持ちに開きがあるってことになりますよね。

20代前半の女性ならじっくり様子を見ながらでもいいですが、
婚活する30代の女性にとって「じっくり」という時間が、
とってもとってももったいないのです。

ここは割り切って「いい人がいればラッキー」くらいで、
いくつかのアプリを掛け持ちしつつ結婚相談所なども視野に、
婚活を進めていくのが合理的だと思います。


■人気の婚活サービス

せっかく婚活するならいいサービスを使いたいのが本音。
まずはどのようなサービスがあるのかリサーチして、
いくつかに絞ってみましょう。

私の経験から言わせていただくと、
掛け持ちするなら一時期に2つくらいにしておいた方が無難。
最初は申し込みがくるのでワケがわからなくなります。^^

今人気があるのは以下の婚活サービスです。


・ペアーズ
・ヤフーパートナー
・omiai
・マッチドットコム
・ユーブライド
・ティンダー
・ゼクシィ縁結び
・マッチアラーム
・ラブサーチ
・マッチブック


★ペアーズ
フェイスブックを使ったマッチングサービスです。
女性は無料で登録できるのが嬉しいですね。

その女性狙いで男性会員も多く登録しているので、
ナイスガイを見つけることもできるかも?
仲良くなってFBを公開してもらえたらラッキー!
色々チェックできます。


★ヤフーパートナー
ヤフーが運営している最大規模の婚活サービスです。
もちろんアプリも利用できます。

男女ともに全国規模で会員が多く、
アプリにすれば本気度が高い傾向です。
グループ機能があるのが特徴。


★omiai
フェイスブックを使ったマッチングサービス
最初は実名もFBも公開されないので安心です。
どちらかと言うとライトな恋活のイメージ。


★マッチドットコム
日本のみならず世界で人気の出会い系アプリ。
なんと行っても会員数が多いので、
恋活も婚活も上手に利用すればできそうなサービスです。

最初にテレビCMを見た時はびっくりしました。
ボルダリングって何?って思いませんでした?


★ユーブライド
老舗の婚活サイトです。
真剣に結婚を考えている人が多い印象。
男性会員が多く女性には有利かも?

お試し検索が無料できますが、
本気で探そうと思うと有料会員になる必要があります。


★ティンダー
完全に出会い系なイメージかな?
恋愛から頑張ってみたいなという人にはいいかもですが、
真剣な婚活には向いていません。
若い人に人気みたいです。


★ゼクシィ縁結び
ゼクシィといえば結婚が決まったら絶対に買う本が有名。
めっちゃイメージがいいですよね。
買います買います!みたいな。

女性が真剣な人が多いので男性も同じく真剣な人が多い印象。
都会に会員が集中しているので地方の女性は不利かも?


★マッチアラーム
「毎朝8時に出会いが届く」フェイスブックを使ったサービス。
面白いですよね。まだ新しいサービスなのですが、
若い人を中心に人気があります。


★ラブサーチ
本気の恋を探しましょうというマッチングサイト。
恋愛から始めたい人向けなので若い人が多い印象。
女性は利用料が無料です。^^


★マッチブック
リクルートが運営する恋愛&婚活サービスです。
大学のミス○○、ミスター○○などが登録中とのことで、
若い人が中心の出会い系アプリかなと思います。


■まとめ

いかがでしたか?
一口に婚活アプリと言っても恋愛系、真剣系と、
色々特徴があることがわかりますよね。

上記のサービスは比較的有名なものです。
殆どが大手会社が運営していて安心ですが、
使う人次第ということも忘れてはいけません。

中には遊び目的、ヤリ目的な男性も紛れ込んでいますし、
サクラや業者がいることもあります。

決して流されることなく、両目を開いて相手を見ましょう。
かっこいいから、身長が高いからというような
外見だけで判断しないようにしてくださいね。

結婚したらどうなんだろう?
穏やかに楽しく生活できるんだろうか?
自分と合ってるんだろうか?

このあたりのこともきちんとチェックしましょう。

最後に、30代女性には厳しい言い方かもしれませんが、
結婚で男性が選ぶのは20代の若くて素直な女性です。
これは本能的なものなので仕方ありません。

女性が婚活する場合、1歳でも若いほうが有利です。
これは頭に入れておいたほうがいいです。

だからアプリで婚活するのもいいのですが、
サービスは自分の年齢を考えて選びましょう。

今の自分が他人から見てどうなの?というところも大事ですよ。
もし自分に自信がないのなら結婚相談所等も視野に入れましょう。

婚活アプリに比べると多少お金はかかりますが、
男性も女性以上に真剣な方が多く登録しています。

登録するにも正社員であることはもちろんのこと、
勤務先チェック、年収証明書、家族構成なども確認、
結婚後に女性に求める生活のイメージまで明確です。

婚活するための外見磨きもアドバイスしてもらえたり、
お見合いに付き添ってもらえるサービスもあり、
異性とのおつきあいが苦手な人でも安心です。